短編Flashアニメ「こんぷれっくす×コンプレックス」2015年/日本/24分/カラー/ステレオ ©PANPOKOPINA

監督・脚本・アニメ:ふくだみゆき 製作:PANPOKOPINA 配給:ガチンコ・フィルム

公式Facebook&Twitter 最新NEWSはこちらでチェック!

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

史上初!!

自主制作アニメが毎日映画コンクール・アニメーション映画賞受賞!!

歴史をぬり変えた笑撃のFlashアニメーション!!

アニメ・実写問わずコアな題材をポップにくるんだコメディを創り続ける ふくだみゆき監督の新作は「ワキ毛」を題材にしたFlashアニメーション。ワキ毛の問題に一喜一憂する中学生男女を描く異色青春コメディだ。ワキ毛というコアな題材を扱いつつも、誰にでも身に覚えのある、可笑しくも切ない青春物語に仕上がった。

メインの中学生役三人の声優には10代の新人を起用。等身大のキャストが生み出す初々しさも魅力のひとつ。リアルな会話や間を活かすため、セリフを先に録音し、それに合わせてアニメを作るプレスコ手法を採用。アドリブや噛んだセリフをそのまま活かすなど、二度と録れない瞬間を数多く切り取ったアニメとなった。

背景以外のアニメはふくだ監督一人で制作。プロデューサーは映画監督でもあるふくだ監督の夫 上田慎一郎が務めている。主題歌「こんぷれっくす」はシンガー・ソングライター北村瞳が本作のために書き下ろした。

数名のスタッフによって自主制作で創られた本作は完成と共に多くの反響を呼び、国内の映画祭を瞬く間に席巻。第72回 毎日映画コンクールにて、自主制作アニメとしては史上初となるアニメーション映画賞も受賞。現在までに6つのグランプリを含む14冠を獲得している。

2017年2月・満を持して下北沢トリウッドにて一般劇場公開。大好評を博し、リピーターも続出。中には10回以上リピートする強者まで現れる。二週間限定公開予定だったが、好評に応えて一週間の上映延長、さらには同年4月に一週間のアンコール上映も行われた。その後、大阪・第七藝術劇場でも劇場公開され、好評を博す。

《 受賞歴 》

 第72回 毎日映画コンクール《アニメーション映画賞》

 第8回 下北沢映画祭《グランプリ》

 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2016 アニメ部門《グランプリ》《観客人気投票1位》
 FOXムービー短編映画祭2016《グランプリ
》《観客賞》《審査員特別女優賞:林奏絵》

 第19回 小津安二郎記念・蓼科高原映画祭《グランプリ》《審査員特別賞(主演 林奏絵》
 Kisssh-Kissssssh映画祭2016 アニメ部門《グランプリ》
 第36回 TOKYO月イチ映画祭《グランプリ》
 第2回 あわら湯けむり芸術祭《審査員賞》

 那須ショートフィルムフェスティバル2016《那須フィルムコミッション賞》

 西東京市民映画祭2016《アニメ優秀作品賞》

Introduction

収録中の林奏絵(ゆい役)